花なまえの詩

手作り感のある温かい贈り物

あいうえお作文、折句、縦読みはすべて、言葉あそびの名前です。どれか一つでも試してみたことはありますか?

 

 

中でも、人の名前をお題にする方法は人気があります。

 

 

花なまえの詩では、大切な人の大切な日の贈り物として、人の名前をお題にした、あいうえお作文の手法をとっています。

 

 

詩作はもちろんオリジナルなので、世界にたった一つしかない額装された詩作と手書きイラストのプレゼントができるんです。

 

 

あうときはいつも
きもちの良い笑顔で
こころのこもった会話に花が咲く

 

 

というように、あきこさんの性格をなぞったものを、大切な人の干支にちなんだ手書きイラストと一緒に、額装して贈りものにします。

 

 

名前はフルネームでも、下の名前だけでも、どちらでもお願いできます。

 

 

干支のイラストは、家族全員がイラストで入ります。ペットや大切にしている庭のお花など、さまざまな相談にも乗ってもらえます。

 

花なまえの詩 長寿のお祝いだけでなく、結婚祝い、退職祝い、出産祝いにも喜ばれます!

手書き文字、手描きイラストなので、ぬくもりのあるステキな額装ができあがります。

 

 

還暦のお祝い、退職の記念、孫の誕生の記念など、家族が集まる記念日にオリジナルを作って贈るのにも最適です。

 

 

ウェディングの両親用贈答品、ウェルカムボードなどにも、他にどこにもないオリジナルな花なまえの詩は好評です。カップル用にオーダーする場合には、連名で折句を作ってもらえます。

 

 

イラストや折句には、その家庭ならではのアイテムを描きこんでもらうと、贈られた方の心にひびく、個人的なアイテムになるので、事前に打ち合わせをすると良いものが仕上がります。

 

 

額は全部で4種類用意してあるので、好みのものが選べます。イラストに使うキャラクターは、干支とふくろうが基本です。

 

 

ペットはさまざまな犬種をかき分けてくれるので、犬好きの人は相談してみましょう。猫もチンチラ、ロシアンブルー、ヒマラヤンなど豊富です。

 

 

大切な人への贈り物は、オリジナルを額装した詩作とイラストの、花なまえの詩をおすすめします。